兵庫県尼崎市主催の『尼崎企業魅力発信事業』で、大阪産業大学学生と課題解決に取組みました。


尼崎市より紹介を頂き、2016年10月から約5ヵ月間、産学連携で行う「尼崎企業魅力発信事業」に参加しました。

まず、「尼崎企業魅力発信事業」とは… 
大学ゼミ生が3~5名程度でグループに分かれ、尼崎市内の中小企業の若手社員と共に、企業の抱える課題に対して取り組む実践的なグループワークです。また、取り組む企業の課題を通じて、企業の魅力について、学生自らがとりまとめ市内外へ情報発信するための広報媒体を作成していく、という事業です。

チューブロックは大阪産業大学経済学部の学生5名と『課題:チューブロックを使った新規玩具商品の企画提案』に対して取り組みを行いました。
現状の商品ラインナップから、5~6才児向けの新商品開発を狙いとし、保育園向け1種、家庭用向け2種の商品を企画すること、そして、パッケージ、販売・宣伝方法の提案までをゴールとしました。

市場調査のため、チューブロックの体験会への参加をしたり、保育園を訪問し、企画した商品の反応を調査するなどのマーケティング活動を行い、
どうすればもっとチューブロックの良さが伝わる商品になるのか、より多くの人に知ってもらい、購入につなげるにはどうすればよいのか等、掘り下げて検討していきました。

その取り組み集大成として、2017年1月21日(土)、あましんアルカイックホールにて成果発表会が開催され、事業に参加した6社が、課題に対しての取り組みについての発表を行いました。

 ▼▼会場と、リハーサルの様子
 4413  4414

参加企業・大学は下記の通りです。
1.尼崎印刷株式会社×大阪産業大学
  課題:拡張現実(AR)を用いた印刷物の製造およびコンサルティング
2.大日電子株式会社×大阪市立大学
  課題:来年度新卒採用において、母集団を増やす提案を可決してもらう
3.竹内電機株式会社×大阪市立大学
  課題:採用活動と会社の魅力のより有効な発信方法
4.清水電設工業株式会社×大阪市立大学
  課題:安全性の確保及び生産性向上を目指した3S活動
5.株式会社チューブロック×大阪産業大学
  課題:チューブロックを使った新規玩具商品の企画提案
6.株式会社ヤマシタワークス×立命館大学
  課題:薬品金型の提案型営業の確立
(※発表順)

各チーム15分の間プレゼンテーションは、ドラマ仕立てになっていたりと、それぞれのカラーが出ていました。チューブロックのチームも、たった15分では収めらない程の取り組みと提案商品についてまとめあげ、堂々と発表してきました。

▼左から、保育園向けに『チューブロックタワー』、家庭向けに『くねくねぷかぷかセット』・『フィッシングセット』

無題

家庭向けの宣伝方法として作成した「ストップモーション(コマ撮り動画)」は、チューブロックのYouTube公式チャンネルで公開しています!すべて学生の手で作成してくれました。
チューブロックの可愛らしさ伝わる手の込んだ作品を、是非ご覧ください。


 成果発表会では、稲村市長をはじめとしたご来賓の方々、参加企業・学生と、来場者の方による投票があり、審査が行われます。
そこで、チューブロックは『審査員特別賞』を頂く事が出来ました!
審査員のコメントから、自ら市場の調査を行った行動力や、そこから答えを導きだしていったという説得力が評価されていました。

▼▼受賞後の様子と大産大ゼミ室に飾られている賞状
DSC_0475表彰状

成果発表会後には、全体で事業の振り返りと、尼崎の企業や大学生向けの資料となる冊子の作成を終え、すべてのカリキュラムを終えました。

大阪産業大学の学生さんには、定められた短期間の中で、課題解決に向け素晴らしい取り組みをして頂きました。
同時にチューブロックについて本気になって考え、取り組んでいる姿にとてもよい刺激を受けました。
また、取り組みの過程からを含め、頂いたたくさんのアイディアは、チューブロックの財産にもなっています。
この事業で生まれた“つながり”を大切にしていきたいと思います。

 

そして…、3/8(水)はその感謝とお祝いとして懇親会を実施しました!

チューブロックの定番(?)のお店“鉄板あさひ”にて、事業を進める中での裏話や、参加して成長した事、苦労した事など、今だから話せる事もあり、楽しいひとときを過ごしました。

▼▼名物の串カツを囲みながら。記念にオリジナル名刺を贈呈しました。
IMG_5743 IMG_5744 懇親会

半年前に出会った皆さんが、事業を通しチューブロックの事にどれだけ真剣に向き合い
どれだけ好きになってくれたかを、懇親会で熱く語ってくれている姿を見て感じることができました。

まもなく4回生となる皆さんは、就職活動まっただ中です。この事業の経験が、が少しでも追い風になることを願っています。

▼▼全員集合!(大阪産業大学のメンバー5名と、社長の鈴木、西本)

 IMG_5748